グライバルの口コミや効果など徹底攻略

グライバルに副作用はあり得ない!?【増大サプリ被害の口コミを評価】

グライバル

グライバルの口コミから副作用や効果にまつわる精力被害があるかサーチしてみました。

グライバルの口コミから副作用などの被害はない

グライバルの口コミから副作用などの被害はない
口コミや出回っている情報からは副作用や被害があったという情報もない
というか一番安全とされる成分100種系を応用した厳選60種、品質や配合技術の進化、最新という観点からもまず副作用や被害は考える必要がないです。
安全性や健康力に関し、ボルギアのような3タイプ+100種(最高スペック)に劣るとしても、最高クラスなのは間違いないです。

グライバルの性能上、特にないと言える

グライバルの公式宣伝ページからの重要なポイントを解析
20cm超えといった表現部分は3タイプや60種超え成分などの高性能サプリでは定番になってるので特に気にする必要はないでしょう。3タイプ+60種成分系は「増大特化」する傾向で、その最新版という事で「新たな3タイプ」などの言葉を使ってるんでしょう。

3タイプは3種に役割を持たす事ができるので、増大効率が1番良いとされています。
また集めた情報によれば2016時点では、ペニス増大構造の初期段階「細胞活性」に特化する事が増大効率が最も良くなるとされています。
グライバルもこの初期段階が強化されてる可能性は十分にあります。

そして恐らく一番ポイントとなるのは「集中作用」。これを各タイプによる作用力とそれに伴う、混ざり合った時の相乗作用力でグライバルは全効果を高めているという事でしょう。

増大構造の部分は「ペニス組織の細胞を活性させ分裂増殖させ、血管拡張、血流量を増やし強靭に増大させ、更にそれらを維持」というもの。
増大効率が落ちないように、というか効率アップするように、増大強化された状態を維持する部分にこだわったのは真新しいです。

ペニス増大に最も必要なアミノ酸、動物系成分、植物成分、ビタミン・ミネラルを約60種に厳選した事は、単純に考えても100種タイプより1成分の量が増えるわけで、成分品質や配合技術、製法
等の技術力も向上しているのであれば、年齢や体質に関係なく効果力が高いものになるかもしれません。
最近の増大サプリ自体、個人差をなくす、万人に効果があるような動きになってきているので。

最新ということから、技術が上昇していても不思議はなく(これまでの増大サプリの歴史上)納得できます。

ペニス増大サプリ自体の口コミや副作用等の被害

ペニス増大サプリ自体の口コミや副作用等の被害
グライバルは情報が出回っていないのですが、いざペニス増大サプリの口コミや副作用を調べてみると、明らかに業者や悪質アフィリエイターによるものが多いです。

特にこのペニス増大サプリは業者やアフィリエイターによるステマが多いと言われているので「効果」に関しての口コミの信憑性はかなり低いです。
効果があった、ない、増大した、しないの話ならまだいいですが、悪質なものだと、気分や頭が痛くなった、副作用がひどいなど、逆に体調の悪化の書き込みがありました。

昔は1タイプの性能が低いモノには少なからずあったようですが、そもそも所詮サプリで、日本の用法はかなり控えめに記述してあり、安全第一な点や、成分構成上、体調が悪化するってことはかなり考えにくく、健康効果の発動力も高い、高スペックサプリならなおさらです。
業者間違いなく業者の仕業でしょう。

効果ではないにしても、他商品を悪く見せ、自商品を勧める手口は激化してきている。
例えば、宣伝ページの臨床結果データ、使用者の声などを非難。
3日で+●cm、世界●●万人、平均●cm、●●人が実感とかだいたいのペニス増大サプリの宣伝ページに書いてあるが、データや感想も含め、ペニス増大サプリの宣伝ページは5年以上前からこういったスタイルが定番
ある程度のユーザーならそんなところはどうでもいいと考えるが、そういったところにツッコみを入れてるのはステマ業者しかいない
宣伝ページが公式ページと違う、無関係って記事があったが、恐らく、販売側は薬事法の表現の関係上、商品の詳しい概要を伝えれないので、宣伝ページを別で持っているってことなんじゃないか。

またもっとわかりやすいのは、その商品のドメイン情報が怪しいや販売業者の住所が書籍箱になってて怪しい、などの書き込みもありましたが、ユーザーにとってどうでもいい情報にツッコんでるのも間違いなく業者やアフィリエイターでしょう。
この点についても調査してみましたが、ネットに流通している殆どのペニス増大サプリがそういった方式をとっていたので、業界では普通なことなんでしょう。

こういった他商品を批判しているサイトには共通点があり、他商品の批判や比較、口コミの終わりで必ず自商品を勧めてる。これはもう業者、アフィリエイター確定サインですw

調べていったところ、他商品を非難し、自商品を購入させようとしてるサイトはクラチャイダムやマカ、シトルリンなど「何か1成分に特化した安いサプリ」のものが殆どでした。
増大は関係ない、ただ漠然と健康、元気になるだけ、良くて勃起しやすくなる程度のいわゆる精力サプリと呼ばれてるものです。
精力サプリは、↑のような効果しか期待できないので、2000円~5000円程度初回は無料や数百円の代わりに3か月くらいの定期購入が必須ってパターンが多い商品です。

なぜ精力サプリ系のところがペニス増大サプリを批判してるのかは、恐らく「ペニス増大サプリユーザーも獲得したい」ってことでしょう。
ペニス増大サプリのHPは精力サプリのHPに比べ、構造や成分、臨床データなど語る事がたくさんありますが、精力サプリはどうなるわけでもないので、やるメリットがそもそも薄く、特化した成分くらいしか語る事がないので、ツッコめる要素の多いペニス増大サプリを標的にしてるって事でしょう。

ペニス増大サプリで失敗しない為には

商品を調べたり、選ぶ際、業者やアフィリエイターによるサイト・商品なのかという点だけに縛られない事
これに縛られると「本当に良いもの」との差がわからず、結局何も選べないので、

  • 新しいのか古いのか
  • 何タイプなのか
  • 増大構造に説得力はあるか
  • 何種の成分なのか
  • 値段に見合っているか

こういった購入前にわかる情報である「商品自体の性能」で選ぶのが、安全で損や危険を回避する最もな手段です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました